2006年11月27日

初つかまり立ち!

最近テーブルの上の物が、すごく木になる 気になるたっくん。
今日もテーブルの上を覗いているな〜と思っていたら、テーブルに手をついて立ち上がるポーズを!

まだ、自分で立てないでしょ。
あぶないな〜と思い、後ろにまわって倒れてくるたっくんをカバーしようとしたら、そのまま立っちゃいました!

「おお〜っ!」

旦那と一緒に自力の初つかまり立ちを目撃!
初寝返りのときは見れなかったから、今回はちょっと感動しちゃいました。


でも、まだちゃんとしたはいはいが出来ず、ずり這いなんですよ〜。

はいはいの前につかまり立ちしちゃうんじゃないかと思ってましたが、本当に立っちゃいました。
これでますます、うかつにテーブルの上に物を置けなくなったなぁ。


順番が逆になっちゃったけど、今度は上手にはいはいできるようになろうね黒ハート
posted by 楽みかん at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 育児日記(7ヶ月〜11ヶ月) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月23日

ニンテンドーWiiに注目

12月2日に任天堂から新しいゲーム機種「Wii」が発売される予定ですが、これが、これがすごく気になってます。

特色はなんと言ってもWiiリモコン。
コントローラそのものを動かしてゲームの操作をすることができるんですね。
たとえばテニスのゲームならWiiリモコンをラケットに見立てて振ることでプレイできる等。
ゲームキューブのソフトとコントローラーも使えるそうです。
さらにニンテンドーDSとの通信も可能で、DSの体験版をネットでダウンロードしてDSに転送することもできるとか。

先日PS3が発売されましたが、それより断然こっちの方が魅力的です。

ただし、今から発売に当日に入手するのは結構むずかしいですね。
どこも予約がいっぱいのところがほとんど。
1件、ネットで11月25日17:00より予約受付するところを見つけましたが。↓


↑Wii(ウィー)本体 25,000 円(税込・送料込)10台限定【代引・カード支払い限定】


そして忘れてならないのがソフト。
こっちも予約しておかないと、発売日当日では入手困難になるかも。
最初に買うなら、「Wii Sports」がいいかも。
家族で楽しめそう。


↑Wii Sports 4,080円【税込・送料別】(定価 4,800円)


しかし、任天堂ってすごいですね!
ニンテンドーDSで確実にゲーム層が広がりましたよ。
私の母までDS買っちゃったし。
今度のWiiも人気爆発しそうです。

そこでちょっと株価をチェックしてみたら・・・。
すごく騰がってます。
右肩上がりです!

ああ〜、自分がDS買ったときに任天堂の株を買ってたら今頃おいしかったのに。

今からでも遅くないかな?

posted by 楽みかん at 16:58| Comment(8) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

自分で飲めるよ♪

スパウトを買ってきてから、すぐにマグマグタイプを自分で持って飲めるようになった、たっくん。

それを見た旦那が哺乳瓶も持てるんじゃないかと言い出しました。



楽みかん:「哺乳瓶は無理だよ〜」
旦那:「そうかな〜?何事も練習が大切だぞ。試しに持たせてみよう。」
楽みかん:「ビンが重いから無理だと思うよ。」
たっくん:「・・・・」
旦那:「飲んでるじゃんひらめき
楽みかん:がく〜(落胆した顔)



そう。
旦那が持たせてみたら、いきなり哺乳瓶を上手に哺乳瓶を持って飲めました。
子供の成長というのは、ママが思っていたより早いようで。
ミルクの残りが少なくなると、ちゃんと哺乳瓶を持ち上げてました。

できないと決めつけてやらせないのは、子供の可能性をつぶしちゃいますね。
反省しました。ふらふら



片手持ちも、できちゃうぞ黒ハート

milk01.jpg

↑注)座って飲んでいるように見えますが、実は寝て飲んでます。
posted by 楽みかん at 14:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 育児日記(7ヶ月〜11ヶ月) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

子育て支援センター

最近、子育て支援センターを活用してます。
週1回以上は行ってるかな。

子育て支援センターとはどういうものかといいますと、まぁ市町村によって多少違うでしょうが、私の住んでいるところでは、未就学児の遊び場を無料開放しています。
常時、保育士さんが数人いて、お歌や絵本の読み聞かせや紙芝居、時には工作なんかもやってくれます。

午前中は0歳児〜3歳児が多く、午後は幼稚園から帰ってきた子達が多いようです。

ずっと家にいるとぐずるたっくんも、子育て支援センターに行くとすごく楽しそうに遊びます。
おもちゃはいっぱいだし、何より自分と同じくらいの子がいっぱいいるのがすごく刺激になるようです。
お友達も何人かできました♪

兄弟がいない子にとって、こういう場って貴重ですよね。
私も他のママさんたちとお話しできるし、楽しんでます♪
タグ:子育て支援
posted by 楽みかん at 01:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 育児日記(7ヶ月〜11ヶ月) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

おせち料理はどうしてます?

最近、いろいろなところで見かけるおせち料理の予約のチラシ。
今年のお正月のおせちは、どうしようかな〜。

みなさんはどうしてます?

私の家では

昨年・・・某レストランのおせち料理をデリバリー(母・弟・旦那・私の4人家族)
今年・・・スーパーで単品でおせちを買い集めて重箱に詰めた(私の旦那の2人家族)


そして来年。
今年は旦那と2人きりだったし、どうせそれぞれの実家でおせち料理を食べるだろうからと手抜きしたんですが・・・来年は新しい家族(たっくん)と初めて迎えるお正月なんですよね〜。
だからちょっと奮発しちゃおうかなと画策中なんです。

とりあえず今考えているのが、ネットで「自然食おせち二段」。↓15,800円(送料込)



添加物、着色料、保存料不使用というところに惹かれました♪
伊勢海老もついちゃって、なかなか豪華そう。




それかカモ井のおせち。↓10,500円 (送料別)



送料別だけど、焼鯛付で10,500円は、なかなかリーズナブルなのでは?


とりあえず「作る」というのは選択肢に入っておりません。(^^;

だって。おせちって作るのにすごく時間がかかるのよ〜あせあせ(飛び散る汗)
それでいて品数いっぱい作らなくちゃいけないし。
目の離せない子がいる身では、一人でおせちを作るのは至難の業。(ですよね?)


とはいえ、他の方々はどうしているんでしょう?
頑張って自分で作る人もいるのかな?

簡単に作れるおせちがあったらいいのにな。

posted by 楽みかん at 15:34| Comment(4) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月11日

ホテルグリーンプラザ軽井沢「赤ちゃんプラン」体験記

今週、たっくんを連れて親子3人で軽井沢方面へ一泊二日の旅行に行ってきました!
泊まったのは、ホテルグリーンプラザ軽井沢です♪

ホテルグリーンプラザ軽井沢


赤ちゃん連れでは当分温泉旅行なんていけないだろうなぁ〜と思っていたのですが、ホテルグリーンプラザ軽井沢には赤ちゃんプランというものがあり、赤ちゃん連れの家族に人気のホテルだと聞いたので、思い切って行っちゃいました〜♪


赤ちゃんプランは本当に赤ちゃんに至れり尽くせりのプランでした。
部屋に入ると、ベビー用布団はもちろんのこと、ベビーチェア、調乳ポット、フタ付のオムツ用ゴミ箱、ウェットティッシュ、ベビーハンガー、おまるやベビーバスチェアetc.
ベビーせんべい1箱と赤ちゃん用イオン飲料もいただきました♪

さて、赤ちゃん連れで一番問題なのは、お風呂ですよね。
ホテルグリーンプラザ軽井沢は、大浴場や露天風呂にも赤ちゃんと一緒に入れるんです。

脱衣場にはベビーベットはもちろん、ベビーサークル等もあったので、私が着替えている間はたっくんにはサークルで待ってもらいました。

大浴場にはベビーチェアがあったので、私も自分を洗うことができました。
コンビのベビー用全身シャンプーが備え付けてあったので、たっくんも安心して洗うことができました。

そして温泉いい気分(温泉)

実は源泉掛け流しなんですよ〜揺れるハート

たっくんと一緒に露天風呂にも入りました。
きもちよかった〜。
たっくん、温泉露天風呂初体験だね♪


夕食はバイキング。
うれしいことに、離乳食のバイキングもあるんですよ!!!
(もちろん離乳食初期、中期、後期それぞれのメニューあり)

私がいつも作るおかゆよりおいしかったのか(?)、たっくんはいつもよりおかゆを食べてました。

大人の方はステーキや握り寿司、カニ、中華料理等いろいろなメニューがありました。ケーキの種類も多かったですね。
おかげで食べ過ぎちゃった。
あぁ、また太る〜あせあせ(飛び散る汗)

食後は時間があったので、たっくんをキッズスペースに連れて行きました。
おもちゃがすごくいっぱい置いてあって♪
たっくんは夢中で遊んでました。

karuizawa02.jpg

すっごくご機嫌のたっくん黒ハート

karuizawa01.jpg


翌日の朝もバイキング。(もちろん離乳食バイキング付)
チェックアウトは11:00だったので、ゆっくりできました。


チェックアウトしてホテルを出ると、すぐに足湯へ直行!
大浴場は館内だけど、足湯は外なんです。

足湯は初めてだったけど、これまた気持ちよかった〜♪

足湯を堪能した後は、ホテル隣接の「おもちゃ王国」というのに行ってみました。
赤ちゃんプランで宿泊すると「おもちゃ王国」の入園券がもらえるんです。

karuizawa06.jpg

ここの観覧車、さぞかし眺めがいいだろうと乗ってみたら・・・。


karuizawa05.jpg


360度パノラマ。

煙の立ち込める浅間山は目の前。

やっぱり素晴らしい眺めでした。


ちなみにこの浅間山、1日目の夕方は河口付近が赤かったんですよ〜。
後で知ったんですが、これは火映現象というものでそうそう肉眼で見えるものじゃなかったようです。
そうとは知らず、シャッター切らなかった・・・。(ちょっと後悔)
でも、火映が見れただけでもラッキーでした。


帰りは浅間牧場と白糸の滝に寄りました。
白糸の滝は、階段がなく、ゆるやかな坂を上ったところにあるので、ベビーカーでも行けそうでした。
(私たちはそうとは知らず、たっくんを抱いて上りましたが)


久しぶりの温泉旅行、楽しかったです。
やっぱり「赤ちゃんプラン」とかあるホテルじゃないと、なかなかいけないですよね〜。
ホテルグリーンプラザ軽井沢は、赤ちゃん連れの方がとても多かったです。
生後1ヶ月くらいの子もいたな〜。(さすがにお風呂は部屋のベビーバスだろうな)


こういう赤ちゃんに優しいホテルがいっぱいあったらいいですね。
posted by 楽みかん at 17:47| Comment(15) | TrackBack(0) | おでかけスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月09日

懸賞の裏話

出産してからあまり懸賞をやっていなかった私ですが、久しぶりに当選品が届きました〜!
加賀の新米コシヒカリです↓

新米コシヒカリ


新米はうれしいな〜。
たっくんも、おかゆにして食べられるしね♪


実は私、かつてかなり懸賞にはまってました。
主な高額当選といえば、海外旅行、ホテル宿泊券、TDRチケット、IH調理器具など。



そして、よく聞かれるんですよね。


「どうしたら、当たるの?」と。


コツはあることはあります。


義理の姉が懸賞関係の代行をやっている会社に勤めていて、何年か前に興味深い話を聞けたので、懸賞のコツとあわせて「懸賞の裏話」を披露しちゃいましょう!




●厳正な抽選とは?

「懸賞って、ちゃんと抽選してるのかな〜?」って思ったことありませんか?
「ちゃんとやってるみたいだよ。」と姉はキッパリ宣言しました。
「厳正な抽選」と明記している懸賞では、大抵、公正に抽選が行われているようです。抽選会を開催する場合もあるそうです。同一人物が重複当選しないようにチェックも行われているそうです。
ただし「厳正な抽選」と明記されている懸賞の場合の話だそうで。裏を返せば「厳正」って書いてなかったら、何かの力が働くということ・・・?
実際、私が以前働いていた会社の懸賞では、そういうことがありました。(これ以上は言えませんっ)



●当選旅行は変更できる?

旅行の懸賞ってよくあるけど、当たっても行けなかったらどうなるんだろう?と思ったことはありませんか?
旅行日程があらかじめ決まっている懸賞は、本人が行けなければ当選が無効になったり、次点の人が繰り上がったりするようです。(懸賞に次点ってあるんですね)
でも日程等が定められていない懸賞なら変更が可能な場合もあります。私はネット応募で香港旅行が当たったことがあるのですが、主人が香港よりグアムに行きたいというので、少し自費で上乗せしてグアム旅行に変更してもらいました。(香港旅行は10万円として換算)



●懸賞にはコツがある!?

私が懸賞をやっていたは親戚内でちょっと有名で、お正月に集まったときにも親戚の方にハガキの懸賞のコツを聞かれました。
「丁寧に読める字を書き、読みにくい住所等にはフリガナをつけるのが一番のコツかも」と答えた私。
すると例の懸賞関係の代行の会社に勤める義姉が「うんうん、それはあるよね〜。」と相づち。(やっぱり、それが一番のコツだったんだ〜!と内心喜びました)
だけど、よく話を聞いていると、衝撃の事実が!?
義姉は当選者の住所等の情報をコンピュータに入力する作業をしているそうです。名前や住所が読めなかったり読みにくかったりすると、はずすそうです。そればかりか、忙しいときに住所が長い人をはずしたことがあるそうです。(こんなこと書いちゃってよかったのか!?)
これはショックでした。住所はどうにもなりませんものね。。。
私も住所は比較的長いほうです。
でも、住所の長さではずすのはホントに稀なことだそうです。
みなさん、ハガキは難しい字にはフリガナをつけて、丁寧に読みやすい字で書きましょう!



●おいしい懸賞

何百万通も応募が殺到する懸賞もあれば、応募者が当選者数に満たない懸賞もあるそうです。某コンビニの懸賞で1000名の当選者に対し応募者が2割にも満たなかったため、当選者を増やすために義理の姉の社内で応募ハガキが飛び交い、義姉も応募したそうです。もちろん全員当選で、賞品がもらえておいしかったと義姉は言っていました。その懸賞、私にも教えて欲しかった〜。
競争率の低そうな懸賞を見つけるのも、懸賞のコツと言えるでしょうね。




と、こんなところです。

「懸賞の裏話」どうでした?

これが懸賞の全てというわけではないので(あくまでも私の経験と義姉の会社の話なので)、こういうこともあるのかぐらいに聞いておいて下さい。

これから懸賞をやってみようという方の参考になればうれしいです。



わたしの懸賞自慢大募集懸賞自慢特集実施中!
あなたの懸賞にまつわるエピソードを投稿して、任天堂DSLiteをもらっちゃおう!
締め切り:11月24日 協賛:フルーツメール
posted by 楽みかん at 15:03| Comment(4) | TrackBack(0) | 懸賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

よかんべまつり

今日は、たっくんを連れて姪っ子とおばあちゃんと一緒に古河市のよかんべまつりに行ってきました。

よかんべまつりとはどういうものかというと、まぁ産業祭みたいなものです。
これが結構盛大で、出店数はかなりのもの。

牛の乳絞り体験なんかもやっていて、姪っ子はこれがかなり気に入った様子。

「出てきたお乳はあたたかかったよ。楽しかった〜♪」
と喜んでました。

うん、お乳は体温と同じあたたかさだったろうね。

連れて行ってあげたかいがあるというものです。



小牛にミルクをあげる哺乳体験というのもあって、これも姪っ子はやりました。

姪っ子が小牛用のおおきい哺乳瓶を見て、
「あれにミルクが入ってるのかな?」と言うので、

「そうだよ。全部、牛乳が入ってるんだよ。」と教えてあげたら、

「ええ〜!牛乳なの!?」とビックリしてました。

牛乳は人間のためのものじゃなくて、もともと牛さんの子供が飲むためのものでから。(^^;
子供っておもしろいですねぇ。

と、姪っ子の牛体験につきあっていたら、たっくんはお疲れの様子で。


yokanbe.jpg

スヤスヤと寝ちゃいました。眠い(睡眠)
たっくんは牛さんにはあまり興味がなかったみたいですね。

毎日、ミルクでお世話になってるのにね。(笑)

posted by 楽みかん at 17:48| Comment(6) | TrackBack(0) | おでかけスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月03日

初めてのスパウト

たっくんは、最近やっと離乳食が1日2回になりました。
メニューはまだお米と野菜だけですが。(量も少ない)
1ヶ月近く下痢してたから離乳食のペースもゆっくりです。

そんなたっくんですが、今日はスパウトに初挑戦してもらいました!
スパウトというのは乳首以外のものに慣れるためのものでして。
こんな感じ↓

ピジョン Pigeonマグマグmagmag トレーニングスパウト

ハンドルがついているので赤ちゃんが自分で持つこともできます。


で、早速挑戦したところ・・・。

最初は戸惑っていたようですが、なんとか飲んでくれました。
ニップル(乳首)よりは時間がかかりましたが。
まだ自分で持てないけど、そのうち自分で飲んでくれるかなぁ黒ハート


スパウトが上手になったら、ストローに挑戦よっ!




妊娠・子育ての口コミ情報サイト

家族みんなで行くグアム旅行ほか、育児グッズをプレゼント【はっぴーママ.com】
posted by 楽みかん at 18:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 育児日記(7ヶ月〜11ヶ月) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。